大学生のアプリ開発ダイアリー

(主にSwift)プログラミング日記。神戸在住。

「ANOMALY: use of REX.w is meaningless」を最短で完全に直す方法

要約

「ANOMALY: use of REX.w is meaningless」が出るのが嫌な人は、トレンドマイクロに「パッチください」とメールしよう。

簡単な経緯

11月初期:コマンドプロンプトで特定の操作をすると、「ANOMALY: use of REX.w is meaningless (default operand size is 64)」が出るようになった。
先日:herokuコマンドがウイルスバスター動作時にエラーを吐くようになり、ほとんどのコマンドが使えなくなる。(このとき、「ANOMALY: use of REX.w is meaningless (default operand size is 64)」は表示されない) 今日:トレンドマイクロにメール。4時間ほどで返信がきてパッチをダウンロード。パッチを当てたところ、herokuが正常に動作。他のコマンドでも、「ANOMALY: use of REX.w is meaningless (default operand size is 64)」の表示はなくなった。

トレンドマイクロにメールしたら、多分パッチがもらえます!

僕はトレンドマイクロに直球で
「ANOMALY: use of REX.w is meaningless (default operand size is 64)に関係したエラーだと思うので、パッチをください。q&aにもパッチは個別に配布しているとの記載を見ました。」
といったところ、パッチがもらえました。このエラーに悩まされている方や、コマンドプロンプトを操作していてウイルスバスタークラウド11が起動中のみエラーが出るという方は、メールしてみるとよいでしょう。あれこれ検索するより、これが一番早いと思います。(トレンドマイクロから送られてくるとはいえ、非公開のパッチなので、環境によっては不具合が起こる可能性もありますので、自己責任でお願いします。)