未熟学生エンジニアブログ

プログラミング・Web開発をする大学院生のブログ

北大生向けフリマWebサービス「ホクマ」をリリースしました!

10/1に「ホクマ」というWebサービスを公開しました。

「ホクマ」とは

「ホクマ」とは、北大生限定で使えるフリマWebサービスです。

hufurima.com

何ができるの

メルカリさんのように、Web上で自由に商品を出品・購入できます。 ただし、受け取りは郵送ではなく手渡しになります。

出品

f:id:swiftfe:20181005171210p:plain

検索

f:id:swiftfe:20181005171201p:plain

購入

f:id:swiftfe:20181005171154p:plain

チャット(交渉・連絡)

f:id:swiftfe:20181005171216p:plain

評価

f:id:swiftfe:20181005171226p:plain

技術構成

普通のDjango webアプリですが、webサーバとメールサーバも自前で建てた点がちょっとしたポイントです

どう言う時に使われる?

主に、上級生がいらなくなった教科書等を売り、下級生が買うという使い方を想定しています。 が、他にもいろんな使い方があると思います

古本屋との違い

古本屋で売るとかなり安い値段になってしまいますが、直接生徒同士でのやりとりができれば、高く売ることができます。

他のフリマサービスとの違い

「ホクマ」はメルカリさんなどの日本・アメリカ全国を対象にするのではなく、「北大生」だけを対象にしたサービスです。北大生は北大に集まるので、「直接会って商品を渡す」ことで「手数料0」を売りにしています。 また、北大生限定サービスなので、北大生として協力して作り上げていくサービスになれればと考えています。

北大生限定って本当に?制限とかあるの

会員登録に制限があります。 会員登録の際に使えるメールアドレスは北大アドレス(@eis.hokudai.ac.jp)になっていて、届いたメールのリンクから本登録ができるようになっているので、北大生以外は出品・購入ができなくなっています。

その他の狙い

所属するサークル「北大IT勉強会」でのサービス開発・リリースのロールモデルになれればいいなと思っています。この「ホクマ」を見て、協力することで他のメンバー(特に後輩部員)がどんどん面白い作品を作って世に出していくようになってくれればいいなと考えています

手伝ってくれた人に感謝

一部機能はサークル部員に手伝ってもらいました。手伝ってもらえなかったら10/1に間に合わなかったです。ほんとに感謝です。 どちらかというとプレッシャーになったのが一番良かったのですが…笑

ぜひ使ってください!フィードバックもお待ちしてます!

hufurima.com

twitter.com